100均の除光液でできる☆マニキュアを時短でキレイに落とす方法☆

100均の除光液でできる☆マニキュアを時短でキレイに落とす方法☆

chiaki-nail-manicure-off

こんにちは!セルフネイルサロン『ちあきネイルズ』へようこそ!

セルフネイルブロガー&ネイリストのちあきです\(^o^)/

 

今日は、100均の除光液でできる時短の落とし方をご紹介します!

セルフネイルをする上で、大事なことは「いかに爪を傷つけずにネイルオフをするか」です。

 

今回のブログを読めば、プロが実践している爪を傷めないマニキュアの落とし方がわかりますよ♪

 用意するもの 

chiaki-nail-manicure-off

  • コットン 二枚(片手につき一枚使用します)
  • クラウディアジャンセン ネイル エナメルリムーバー【セリア】

 

 除光液の選び方 

除光液は「アセトン入りタイプ」と「ノンアセトンタイプ」と、大きく分けて2種類あります。

アセトンとは、爪に塗ったマニキュアを溶かして落とす役割があります。

このアセトンが入っていることで、厚塗りネイルやラメネイルも素早く落とすことができるんです♪

chiaki-nail-manicure-off

除光液を購入する際にぜひオススメしたいのは、

●厚塗りネイルやラメネイル用のアセトン入り

●軽い二度塗り程度用のノンアセトン

この2種類を自宅に用意しておくのが望ましいと思います♪

 

今回使用する除光液はアセトン入りになりますが、爪が白くならないのでオススメです☆

 

そのうち、100均以外でも手に入る、各社の除光液の特徴をご紹介していけたらなと思います♪

 マニキュアの落とし方 

コットンの約六分の一程度、角の部分に除光液をたっぷりと垂らします。

chiaki-nail-manicure-off

 

除光液を浸した部分を爪の上に置き、爪の両サイド、根本をしっかり抑えて密着させます。

chiaki-nail-manicure-off

 

20秒ほど待ち、コットンを軽く押さえながらゆっくりと手前に引きます。

chiaki-nail-manicure-off

 

爪のサイドや甘皮付近などに残ったマニキュアを、もう片方の指の爪を使って優しく落とします。

ゴシゴシとこすらないように、一箇所につき一回で落とすようにしましょう♪

chiaki-nail-manicure-off

 

爪が白くならず、キレイにマニキュアだけ落ちました☆とっても簡単です!

ポイントは、除光液を浸したコットンを20秒程度爪に置いてしっかりマニキュアを溶かしてから落とすことです☆

chiaki-nail-manicure-off

 

今使った部分を内側に折り畳み、その横の部分に除光液を浸します。

chiaki-nail-manicure-off

 

他の指もこの要領で順番に落としていきましょう♪

chiaki-nail-manicure-off

 

こうすることで、一枚のコットンで5本の指のマニキュアを落とすことができます。

コットンの無駄がなく、節約にも効果的☆

chiaki-nail-manicure-off

落とし終わったあとは、一度手をハンドソープでキレイに洗い除光液の成分をしっかり爪から落とし、

ハンドクリームやネイルオイルで保湿をすることが大切です。

 


 まとめ 

  • 除光液は、アセトン入りとノンアセトンタイプの2種類用意する
  • コットンの角から順番に使う
  • 除光液を浸したコットンを爪に置き20秒程度待つ
  • 爪の表面をゴシゴシとこすらない
  • 保湿をする

いかがでしたでしょうか?

マニキュアを効率的に落とす方法を身につけることで、時短と爪の健康を両立することができます☆

今後のセルフネイルブログの記事でも、ネイルスクールで学んだことに加えて長年の経験から身につけた応用の知識をバシバシ放出していけたらと思っています^_^

 

さぁ、次は早速マニキュアを使ってどんな男性からも好印象の簡単♥シロップネイルをやってみましょう♪

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『ちあきネイルズ』では、こうした100均の材料などを使い、見たままやればできるセルフネイルのやり方を丁寧にご紹介しています。

 

この記事が良いと思ったら、下のLikeボタンを押してくださいね♥

また、ブックマークやお友達にシェアをして応援していただけると、とっても励みになります♥m(_ _)m

 

それでは、次回の『ちあきネイルズ』もお楽しみに!(*^^*)

 

豆知識カテゴリの最新記事